平成26年度 日本語教育能力検定試験 試験Ⅰ 問題1(1)解説

 平成26年度 日本語教育能力検定試験 試験Ⅰ 問題1(1)は【調音点】の問題です。
 調音点とは、子音の調音に際して声道内で空気の流れを妨げる場所のことを指します。

 1は無声 硬口蓋 摩擦音
 2は無声 歯茎 破裂音
 3は有声 歯茎 破擦音
 4は有声 歯茎 弾き音
 5は有声 歯茎 鼻音

 1だけ硬口蓋を調音点とする発音で、それ以外は全て歯茎を調音点とする発音です。
 したがって答えは1です。

 参考:母音と子音の分類とIPA表記





平成26年度, 日本語教育能力検定試験 解説