EMS(国際スピード郵便)で荷物を中国へ!

 今日から5日前に、日本の実家から私のいる中国河北省廊坊市まで荷物を送りました。日本郵便が行っているEMSというサービスです。多少不安はあったのですが、今日無事荷物が届きました! 良かったです!!

 不安というのも・・・ 日本から中国に送られたEMSの荷物は、中身が荒らされた状態で配達されたり、あるいは荷物が届かないまま行方不明なんてことが多発しているようなのです。実際私の母親から聞いた話ですが、郵便局の窓口にて「中国に送られた荷物は配達先まで届かないかもしれません。」と言われたそうです。ですから中身は無くなっても良い物ばかりにしてもらいました。

 おそらく、中国内陸部に送られると随分時間がかかるはずなので、その間に何かされるのでしょう。幸い私のいる河北省廊坊市は北京から車で1~2時間程度ですから、比較的安全なのかもしれません。ちなみに、青森から出発した荷物は2日ほどで一度東京まで送られるらしく、その後中国でどのくらい時間がかかるかは分からないと言われたようですが、累計5日間ほどで到着したところを見ると大変手際がいいですね~。

 中身はかねてより欲しかった日本製の炊飯器! 送る前、”中国と日本は電圧が違うから気をつけて”と伝えたはずなのに、そこらへん疎いからって確認もせず送ったみたいなのです。私が確認したところ、この炊飯器は・・・ 使えません。残念すぎて本当にがっかり。変圧器を買うか、あるいは現地の炊飯器を買うか。迷うところです・・・。

 もう一つの中身は、学生にプレゼントしようと思っていた日本のお菓子!1年生と2年生で50人以上いるから、彼らが全員食べられるようなお菓子を用意してほしいと母親に頼んでいたのです。50人が同時に食べられるお菓子、そんなものがあるんだろうかと具体的なイメージができなかったので解答を実家に丸投げしていたのですが、箱のクッキーとはなかなか良い線行ってると思いませんか?量は十分、寮ごとに1箱上げれば喜んでくれるかな? 今週の授業でみんなに配ろう!喜んでくれるといいな~

 





中国での生活