【N3文法】~ことができる

N3文法, 日本語の文法

説明

接続

 動詞辞書形+ことができる
 

意味

 能…
 会…
 可以…
 

解説

 能力や可能性を表します。否定形は「~ことができない」です。
 ただし、降る、いる、ある、分かる等の状態を表す動詞や、崩れる、壊れる、光る、蒸発する等の主語が物の時の自動詞には可能形がありませんので接続することができません。
  

例文

 (1) 子供の頃から追いかけてきた夢を叶えることができた。
 (2) 全力を尽くした結果、合格を掴むことができた。
 (3) めちゃめちゃ寒かったですが、たくさんの流星を見ることができました。
 (4) 苦労したけど、大きな壁を乗り越えることができたと思う。
 (5) とても大きな成果を挙げることができた。
 (6) 5キロくらい痩せることができた。
 (7) 高校時代はほとんどなかった運動する習慣をつけることができた。
 (8) 幸せの青い鳥と呼ばれるルリビタキは、滅多に見ることができません。
 (9) この気持ちは言葉に表すことができない。
 (10) 人生はやり直すことができない。

 

備考

 特になし





N3文法, 日本語の文法