【N1文法】~かたわら

説明

接続

 名詞+のかたわら
 動辞形+かたわら
 

意味

 一边…一边…
 

解説

 仕事や学校などの社会的活動をしながら、別のこともしていることを表します。
 多くの場合は本業と副業の関係に触れます。多くの場合、前件が中心的動作です。
 「~ついでに」や「~しながら」は短期間で2つの動作が行われるのに対し、「~かたわら」は長期間です。
 

例文

 (1) 彼女はモデルのかたわら、歌手でも活躍している。
     (她除了做模特,也在作为歌手活动。)
 (2) 大学に通うかたわら、会社の社長をしている。
     (去大学上课之外,还是公司的经理。)
 (3) 母は家事のかたわら、ピアノを教えている。
     (妈妈除了做家务之外还教钢琴。)
 (4) 会社に勤めているかたわら、夜は家でも副業をしている。
     (在公司上班之外夜里还在家做点副业。)
 (5) 彼は小説家のかたわら、ボランティアなどの慈善活動にも熱心だ。
     (他除了做小说家,还热衷于做志愿者之类的慈善活动。)

 

備考

 ニュースなど番組の人物紹介で用いられることが多いです。

 

動作の並立シリーズ 意味
【N5文法】~ながら 2つの動作の並立
【N1文法】~かたわら 本業と副業
【N1文法】~かたがた ある動作に二つの目的(手紙など)

 「ながら」と「かたわら」の違い
 「ながら」は話し言葉でも書き言葉でもOK。使用範囲はかなり広い。後件が中心的動作。
 「かたわら」は硬い文章語。本業と副業について述べるときに使う。前件が中心的動作。

 





2020年6月25日N1文法, 日本語の文法