【N1文法】~(よ)うにも~ない

説明

接続

 動詞意向形+にも+動ない形+ない
 

意味

 即使想…也不能…
 即使想…也没办法…
 

解説

 何かをすることができないことを表します。話者の「本当はしたいけどできない」という気持ちを表すのが特徴です。
 後件は多くの場合、可能否定形が接続されます。
 前件と後件の動詞は同じ動詞を用いることが多いですが、例文(8)のように、別の動詞を接続することもできます。

 「言うに言えない」は慣用表現です。
 

例文

 (1) 緊張して話しかけようにも話しかけられない
     (紧张到想要搭话又说不出口。)
 (2) 暑くて寝ようにも寝られない
     (热到想睡却睡不着。)
 (3) 仕事が終わらず帰ろうにも帰られない
     (工作没做完想回也回不去。)
 (4) 深い事情があって言うに言えない
     (因为是很严重的事情,想说也没法说。)
 (5) 私の目の前で人が津波に飲み込まれていった光景は忘れようにも忘れられない
     (人在我眼前被海啸吞噬的情景,我想忘也忘不了。)
 (6) 全身筋肉痛でベッドから起き上がろうにも起き上がれない
     (全身肌肉痛,想从床上起来也起不来。)
 (7) 好きな歌なのに、サビの音が高すぎて歌おうにも歌えない
     (明明是喜欢的歌,但是副歌的声音太高了,想唱也唱不出来。)
 (8) 彼の寝癖がずっと気になって、真面目に聞こうにも話が頭に入ってこない
     (一直很在意他的睡相,即使他想认真听我说,也不会把话放在脑子里。)

 

備考

「よう」シリーズ 意味
【N1文法】~(よ)うにも~ない したいけどできない
【N1文法】~ようによっては/ようでは 方法や状況が異なると結果も変わる
【N1文法】~よう 感情や変化の程度
【N1文法】~ことのないよう(に)/ことがないよう(に) 問題が発生しないように対策する
【N1文法】~ようが/ようと/ようとも/くても/くとも/かろうと/かろうが/~ようが~ようが/~ようと~ようと/~ようが~まいが/~ようと~まいと 仮定条件の逆接
【N2文法】~としか言いようがない 強調
【N2文法】~ようでは/ないようでは 期待される結果にならない
【N2文法】~ようで/ようでいて 見た感じの印象と実際とは異なる
【N2文法】~(よ)うではないか/(よ)うではないですか/(よ)うではありませんか 賛同の呼びかけ
【N2文法】~ようなら/ようだったら/ようであれば/ようでしたら 仮定条件
【N3文法】~ようがない/ようもない 方法がない
【N3文法】~(よ)うとする/(よ)うとした/(よ)うとしている 何かをしようとする/何かが始まる/何かが終わる
【N3文法】~ように/ないように 目的、忠告、祈り
【N3文法】~(よ)うとしない/(よ)うとはしない/(よ)うともしない すべきことをしない
【N3文法】~とは思わなかった/とは思ってもみなかった 想定外
【N3文法】~ような気がする/ような感じがする/ように思う/ように感じる そのように感じる
【N3文法】~ようでもあり~/~ようでもあるし~/~ような~ような 相反する感覚や状態の共存
【N4文法】~ようにする/ないようにする 目的を達成するために努力する
【N4文法】~ようになる/ないようになる 不可能だった事が可能になる
【N4文法】~(よ)うと思う つもり、意志
【N4文法】~ようだ/ように/ような 比喩、例示、推測、引用

 

 





2020年5月21日N1文法, 日本語の文法