“精日”って本当にいるのかな?

中国での生活

 精日という言葉、ご存じですか?
 私はさっきニュースで知りました。

 ”精日“は”精神日本人”の略称で、日本の軍国主義を崇拝し、同胞を嫌う中国人を指す。”精神的”には自らを当時の日本の軍国主義者と見なしている。また、第二次世界大戦時の日本軍の軍服を着たり、旧日本軍が残した遺構で写真を撮ったり、抗日運動に反対する人もいる。これらは主に中国や韓国の若者に見られ、”日杂”とも呼ばれる。”精日”は第二次世界大戦時の日本の軍国主義を崇拝しているのが特徴で、同時に自国と自国の民族に対する嫌悪感を持つ。

 “精日”,即“精神日本人”简称,指极端崇拜日本军国主义仇恨本民族,在精神上将自己视同军国主义日本人的非日籍人群。其表现为迷恋二战日军制服、在日军侵略遗址拍照留念、诋毁抗日英雄等。该人群主要分布在中韩等地,以低知识阶层年轻人为主,又称“日杂”。“精日”,带有明显的狂热的二战日本军国主义的特征,将自己对别国的兴趣建立在对自身国家和民族的亵渎和侮辱上。
 (精神日本人_百度百科 参照)

 
 この本文を読んでて思うことは、ちょっと中立性に欠ける感じがします。特に低知识阶层年轻人とか直接的過ぎる。
 wikiみたいに自由編集できるから、たぶん対立軸が書いたんでしょうね。

 実際こんな人は見たことないんですけど、ニュースによると今中国の社会問題になってるとかどうとか。

 さすがに軍服来て歩いてる人は… いますか?
 もしいるとすれば現地で着替えて写真撮影がいいとこ。私は見たことないですよ。

 戦艦がカッコいいから好きとか、戦闘機が好きとかのミリタリーマニアとは一線を画していています。
 「崇拝」とまで言うのですから愕きです。

 こういう話題は中国では原則話しません!
 良いとか悪いとかじゃなくて無関心の態度で (゜~゜)
 学生から聞かれたら話すかもしれないですけど、自分から話題にするようなことはないです。

 しかし「精日」という言葉、覚えました!
 使う機会はなさそうですケド。





中国での生活