QRコード決済が一日上限500元に

中国での生活

 今さっきニュースを見ました。
 中国で4月から静的QRコードを使った支払いに上限が発生するようです。
 その上限とは一日500元。

 よほどのお金持ちじゃない限り影響はなさそうですね。少なくとも私は大丈夫です。
 中国のQRコード決済「動的」「静的」の違いは? 4月から「上限1日500元」で一部混乱

 中国で生活している方は分かると思いますが、タクシー、お店の壁やカウンターなどにはQRコードがあります。
 あれは静的なもので、特に個人経営の店に多いですね。

 一方、スーパーや大きめのレストランではその都度生成したコードを読み取り安全性を高めています。
 これが動的QRコードです。

 今回の上限は静的QRコードに適応されますから、日常生活にはほとんど影響がないと言えます。
 タクシーや個人商店で1日500元も買い物する人なんてほとんどいないはずです。

 上記の記事にも書かれている通り、静的QRコードを誰かがすり替えたりして売上を盗む犯罪が結構多発してます。
 これを機に安全性への意識が高まるといいですね。
  





中国での生活