【N4文法】~ている/ておる

説明

接続

 動て形+ている
 動て形+ておる
 

意味

 正…着/正在…
 已经…了
 以前…/曾经…
 

解説

 動作の継続、習慣的な動作、状態の持続を表します。

 「~ておる/ております」は「~ている/ています」の謙譲語にあたります。
 謙譲語なので自分の動作にしか使えません。
 

例文


四ツ谷カオル 様)

 (1) 公園で子供たちが走っている
     (孩子们在公园跑步。)
 (2) 朝からずっと雨が降っている
     (从早上开始一直下雨。)
 (3) 彼が身に付けている腕時計はとても高そうだ。
     (他戴的手表看上去很贵。)
 (4) 10時過ぎたからスーパーはもう閉まっている
     (过了10点,超市已经关门了。)
 (5) 週4回趣味でジョギングしている
     (每周有4次兴趣跑步。)
 (6) この交差点は毎年多くの人が交通事故で死んでいる
     (这条十字路口每年都有很多人死于交通事故。)
 (7) 数年前に一度訪れているので、この辺りには少し詳しい。
     (因为几年前去过一次,对这附近稍微详细。)
 (8) 東には高い山がそびえている
     (东面耸立着高山。)
 (9) あの2人はとても似ている
     (那两个人很像。)
 (10) 今勉強しているので話しかけないでください。
     (现在正在学习,请不要搭话。)
 (11) 今何をしていますか?
     (你现在在做什么)
 (12) 屋上でたばこを吸っています。
     (在屋顶吸烟)
 (13) 一人で歌を歌っております。
     (一个人唱着歌)
 (14) 彼女は着物を着ています。
     (她正在穿衣服)
 (15) 窓は開いています。
     (窗户开着)
 (16) 休みの時はよくうちでインターネットをしています。
     (在休息时间经常在家玩电脑)
 (17) 毎朝近くの公園でジョギングしています。
     (每天早晨在附近的公园慢跑)

 

備考

尊敬語 お/ご~くださる/ください
お/ご~です
お/ご~なさる/なさいます
お/ご~になる/になります
お/ご~になれる/になれます 可能
~ていらっしゃる/ていらっしゃいます/ておいでになる/ておいでになります
~れる/られる/される(尊敬)
~させてくださる/させてください
謙譲語 お/ご~する/します/致す/致します
お/ご~頂く/頂きます 相手の行為に対する感謝
お/ご~頂けませんか/願えませんか 婉曲的に相手に行為を求める
~て頂けませんか/て頂けませんでしょうか 婉曲的に相手に行為を求める
お/ご~申し上げる/申し上げます 伝達、依頼、祝い、謝罪…
~させていただく/させていただきます 自分の行為の許可を請う
~させてやって頂けませんか 自分の近い第三者に物事をさせることを相手にお願いする
~て頂けるとありがたい/て頂けると幸いです 相手がそれをしてくれたら非常に嬉しい
~ておる/ております 「~ている」の謙譲語
丁寧語 ~です/~ます
~ても宜しいですか/ても宜しいでしょうか 婉曲的に問い掛け、お願いする
~ございます 「~です」「~あります」の丁寧形
美化語 「お料理」「ご挨拶」などの「お」と「ご」 物事を美化して述べる




2020年4月19日N4文法/N5文法, 日本語の文法