ずとまよのライブと麻辣烫

 一昨日、ずとまよの『テクノプア』叢雲のつるぎ(東京公演)に参加してきました! はまってずっと聴いていたのでいつかライブに行ってみたくて、ようやく念願叶いました。雰囲気にのまれて現実から離れたようでした。歌がうまくてびっくり。一番聞きたかったサターンも一番最初に聴くことができて、また小山豊さんの津軽三味線のもカッコよくて、記憶に残る2時間半でした。

 次は『元素どろ団子TOUR』の北海道「Zepp Sapporo」講演(5月12日あるいは5月13日のどちらか)に行きたいです。今回は同伴の人もPREMIUM会員じゃないといけなくて、このままだと一人で行くことになりそう。ずとまよファンの友達が一人もいなくて寂しいので、こっそりここで一緒に行って盛り上がりを共有してくれる人を募集します。PREMIUM会員の方で、同伴での申し込みができればいいなと思ってます。申込期限の1月22日(日)までご連絡待ってます。

 

 お話変わってご飯。せっかく渋谷に行ったので何かおいしいご飯食べたいと思い、探したら麻辣烫(マーラータン)があったんです! これは中国で食べた料理の中で私が一番好きなやつ。

 お店の名前は「杨国福」で中国でよく見るオレンジ色のお店です。中国人が店員さんだったから安心しました。中国のお店と同じく、自分で鍋に入れる食材を選んでその重さでお金を払う感じです。おいしかったなあー。

 そんな土日の短い旅行でした。




ずとまよ, その他