【N4文法】~たばかりだ

説明

接続

 動た形+ばかり
 

意味

 刚刚…
 ~し終わってすぐ
 

解説

 動作の直後であることを表す文法です。

 話者がまだあまり時間が経っていないと感じていれば、仮に1年でも10年でも「~たばかり」と言うことができます。
 たとえば通常20年は長い時間ですが、それが「すぐ」と感じるかどうかは話者の感覚によるものですので、「20歳の若造なんて私からすれば生まれたばかりの赤ちゃんと同じだ」したとしても間違いとは言えません。
 

例文

 (1) 今来たばかりで状況が分からない。
     (因为现在刚来还搞不清状况。)
 (2) 2年前に大学を卒業したばかりです。
     (2年前大学刚刚毕业。)
 (3) これは買ったばかりの携帯です。
     (这是我刚买的手机。)
 (4) 髪を染めたばかりなのでみんなに見せたい。
     (因为刚刚染了头发想要给大家看看。)
 (5) 新しい仕事を始めたばかりでまだ慣れていない。
     (因为刚开始做新的工作,还不是很习惯。)
 (6) 家を建てたばかりなのでローン返済のためにも仕事は辞められない。
     (因为刚建了一栋新的房子,有贷款要还,因此不能辞掉工作。)
 (7) さっき家を出たばかりなのに、もう家が恋しい。
     (明明刚离开家独立,就开始想家了。)
 (8) 日本に来たばかりの頃は、日本語は全然できませんでした。
     (刚来日本的时候,完全不会说日语。)

 

備考

 似ている文法「~たところ
 こちらはまさに動作の直後にしか使えません。

「ばかり」シリーズ 意味
【N1文法】~んばかりに/んばかりの/んばかりだ 程度
【N1文法】~とばかりに 発話文
【N2文法】~ばかりに 悪い原因
【N2文法】~たいばかりに/~が欲しいばかりに 原因(目的を達成するため)
【N2文法】~てはいられない/てもいられない/てばかりはいられない/てばかりもいられない 現状への不安・焦り
【N2文法】~ばかりか 累加・添加
【N3文法】~ばかりでなくて/ばかりじゃなくて 累加・添加
【N3文法】~ばかりだ 悪い方向への変化/準備完了
【N3文法】~とばかり思っていた 自分の誤解に気付く
【N4文法】~たばかりだ 動作の直後
【N4文法】~ばかり 限定/数量
【N4文法】~ばかりで その他が無い
【N4文法】~てばかり/てばかりいる 動作の繰り返し
【N0文法】~ばかりは 強調
【N0文法】~ばかりの 比喩




2020年4月22日N4文法/N5文法, 日本語の文法