【N0文法】~に~はつきものだ/~には~がつきものだ/~は~がつきものだ

説明

接続

 名詞+に+名詞+はつきものだ
 名詞+には+名詞+がつきものだ
 

意味

 附属物
 总是会有
 总是会出现
 

解説

 その事物に必ず付属して存在する事物や状況、いつも付いてまわるものを表します。
 漢字は「付き物(つきもの)」。

 【 A 】に【 B 】はつきものだ
 【 A 】には【 B 】がつきものだ
 【 A 】は【 B 】がつきものだ

 このような文型を取り、【 A 】では中心的事物、【 B 】ではそれに付随する事物を述べます。
 主に良くないものが付属していることを表します。
 

例文

 (1) 人生には別れがつきものだ。
 (2) チャレンジには失敗がつきものだ。
 (3) 新薬開発には失敗がつきものだ。
 (4) 金融機関での勤務転勤がつきものだ。
 (5) 楽しいはずの海外旅行にもトラブルはつきものだ。
 (6) ソフトウェア開発不具合はつきものだ。
 (7) スポーツ怪我はつきものです。
 (8) 顔ばかり見られて心を見てくれない。美人そんな悩みがつきものなんです。
 (9) 恋悩みは付き物だ。
 (10) 権利義務はつきものだ。

 

備考

 特になし

 




N0文法, 日本語の文法