【練習問題】(853)「家」の用法

【 】内に示した観点から見て、他と性質の異なるものを、それぞれ1~5の中から一つ選べ。
 
【「家」の用法】
 1 漫画家
 2 芸術家
 3 翻訳家
 4 努力家
 5 写真家

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 

解説

 接尾辞「家」は2つの用法があります。
 一つは主に職業などの名詞について、その従事者であることを表すもの。
 もう一つは性質や状態を表す名詞について、そのような性質や状態を持っている人であることを表すもの。努力家、愛妻家など。

 1 従事者
 2 従事者
 3 従事者
 4 性質や状態
 5 従事者

 したがって答えは4です。




2022年9月20日日本語教育能力検定試験 解説, 練習問題