【オノマトペ】ひそひそ

説明

意味

 偷偷
 悄悄
 暗中
 

解説

 他の人に聞かれないように隠れて話す小さな声を表す擬音語、またはその様子を表す擬態語です。
 「ヒソヒソ話(ひそひそばなし)」は慣用表現。
 

例文

 (1) 映画観てきたんだけど、後ろのカップルのヒソヒソ声がうるさかった。
     (在看电影的时候,后座的情侣悄悄说话的声音让我有点烦。)
 (2) 二人でひそひそ話す。
     (两个人在说悄悄话。)
 (3) 部屋の中からひそひそと話し声がする。
     (从房间里传来悄悄说话的声音。)
 (4) あいつらひそひそ私の文句を言ってるようだ。
     (那家伙好像背地里偷偷说我坏话。)
 (5) 女子のひそひそ話ほど怖いものは無い。
     (没有比女生的窃窃私语更可怕的了。)
 (6) 試合中に耳打ちして、ひそひそと作戦を練る。
     (比赛中耳语,悄悄地推敲作战。)
 (7) 周囲の人がヒソヒソ何かを話しているのを見ると、自分の悪口を言っているんじゃないかと思ってしまう。
     (看到周围的人在窃窃私语,会觉得是在说自己的坏话。)
 (8) ひそひそ話をするのが苦手で、小さい声で話そうとすると滑舌が悪くなる。
     (不擅长小声说话,小声说话的话嘴皮子就不利索了。)
 (9) ヒソヒソしていないで、直接本人に言えばいいじゃないか。
     (别小声嘀咕,直接跟本人说就行了。)

 

備考

 特になし




2022年9月24日日本語のオノマトペ