【オノマトペ】くんくん

説明

意味

 ①闻气味
 ②空气中漂浮着气味
 

解説

 主に2つの用法があります。

 ①においを嗅ぐ
 犬や猫などの動物や人が、興味があったり警戒したりする気持ちからにおいを嗅ぐ様子を表す擬態語です。
 またそのときに鼻を鳴らす音も表します。

 ②においが漂う
 においが辺りに漂っている様子を表します。

 

例文

 (1) 良い男のにおいくんくんしたいです。
     (想要嗅到好男人的气味。)
 (2) 旦那に1日履いた下着の匂いをくんくん嗅がせた。
     (空气中飘着丈夫穿了一天的贴身内衣的臭味。)
 (3) お尻の匂いくんくん嗅ぐのは猫の挨拶です。
     (猫猫打招呼的方式是闻屁股的味道。)

 (4) くんくん… カレーのにおいがする。
     (“噗噗”…空气中飘着的是咖喱的味道。)
 (5) くんくんなんだか甘いにおいがする。
     (空气中好像飘着一股甜甜的味道。)

 

備考

 特になし




2022年8月29日日本語のオノマトペ