【オノマトペ】しゅわしゅわ/しゅわっ

説明

意味

 碳酸汽水中的小气泡不断浮上表面发出的声音
 

解説

 炭酸飲料など、液体の中に泡がたくさん発生するときの音を表す擬音語です。
 「しゅわっ」は瞬間的に泡がたくさん発生するときに使います。

 コーラやサイダーなどの炭酸飲料を振って開栓したときに、大量の泡が発生しながら中の液体が溢れてきます。そのときの音が「しゅわしゅわ」です。それから、炭酸飲料をコップに注いだ後の泡が発生して消えていくのときの音も「しゅわしゅわ」。
 

例文

 (1) 炭酸のしゅわしゅわ苦手だけど、暑いと飲みたくなる。
     (虽然不怎么喜欢碳酸饮料中的汽泡,但是天一热还是会想喝。)
 (2) 入浴剤のしゅわしゅわが好き。
     (我喜欢入浴剂里的冒出的泡泡。)
 (3) コーヒーに炭酸水を入れたらただ苦くてしゅわしゅわする飲み物ができた。全く美味しくなかった。
     (如果往咖啡里加碳酸水就会变成又苦又有汽泡的饮料。一点也不好喝。)
 (4) おしっこがしゅわしゅわ泡立ってる。
     (尿液里面会冒出一个一个小气泡。)
 (5) この美容液は泡がしゅわしゅわと肌の上で優しく弾けて気持ちいい。
     (这个美容液里的小气泡会在轻轻弹在皮肤上,使用感非常舒适。)
 (6) やっぱり暑い夏はしゅわっと炭酸が恋しくなります。
     (果然在炎热的夏日会想要喝冒着气泡的碳酸饮料。)

 

備考

 特になし




2022年8月29日日本語のオノマトペ