【オノマトペ】どんどん

説明

意味

 ①轰隆,咚咚
 ②连续不断,接二连三,一个劲儿,顺利,旺盛,热火朝天
 

解説

 ①大きく響く音
 ドアや机、壁のような硬いものを強く叩いたり、床を強く踏んだり、花火が爆発したり、太鼓を叩いたり。そんな大きくて低い音を表す擬音語です。

 ②物事が勢いよく進む
 物事が滞りなく順調に、勢いよく、次から次へと行われる様子を表す擬態語です。
 

例文

 (1) ドアをどんどん叩く。
     (有咚咚敲门的声音。)
 (2) 遠くから花火の音がどんどんと聞こえる。
     (从远处能接二连三地听到烟花的声音。)
 (3) 上の階の住人は歩くとどんどんと音がしてうるさい。
     (住在楼上的人一走动就会发出咚咚的脚步声,特别的吵。)

 (4) コンビニに行かないようにしたらお金がどんどん貯まるようになった。
     (自从控制自己不再去便利店以后,钱就顺利地存了下来。)
 (5) これからどんどん人生が変わっていくだろう。
     (从今以后自己的人生会不断地发生变化吧。)
 (6) どんどん新しい情報が出てくる。
     (一个劲儿地有新的消息出来。)

 

備考

 特になし




2022年8月20日日本語のオノマトペ