【練習問題】(766)名詞化する機能を持つ「の」

節を名詞化する機能を持つ「の」の例として不適当なものを、次の1~4の中から一つ選べ。
 
 1 活動を続けられてるは皆さんのおかげです。
 2 一番見せたい部分をしっかり決めて絵が描けるはすごいです。
 3 飲んでも飲んでも喉渇くで今日もしっかり飲んでいきます。
 4 睡眠の質が落ちてきてるを感じる

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 

解説

 1 (動)活動を続けられてる → (名)活動を続けられてること
 2 (動)絵が描ける     → (名)絵が描けること
 3 原因を表す接続助詞「ので」の一部
 4 (動)落ちてきてる    → (名)落ちてきてること

 選択肢3は名詞化する「の」ではありません。接続助詞「ので」の一部です。
 それ以外は動詞の後ろに「こと」をつけて名詞化しています。この「こと」は話し言葉において「の」に交替しやすいものです。
 したがって答えは3です。

 参考:【複文】第10課 名詞節




2022年9月20日日本語教育能力検定試験 解説, 練習問題