【練習問題】(748)「に」の用法

【 】内に示した観点から見て、他と性質の異なるものを、それぞれ1~5の中から一つ選べ。
 
【「に」の用法】
 1 彼氏もらった。
 2 虫刺された。
 3 母教わった。
 4 鬼捕まった。
 5 凶弾倒れた。

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 

解説

 1 相手(受身的動作の相手)
 2 相手(受身的動作の相手)
 3 相手(受身的動作の相手)
 4 相手(受身的動作の相手)
 5 起因・根拠

 「もらう」「刺される」「教わる」「捕まる」はそれぞれ受身的動作を表します。受身的動作ということは、その動作を受ける主体もいれば、その動作を通して主体に影響を与える相手もいます。
 受身的動作の主体は「が」で表し、その相手は「に」で表します。

 したがって答えは5です。

 参考:【品詞】第42課 格助詞「に」の用法




2022年9月20日日本語教育能力検定試験 解説, 練習問題