【練習問題】(724)「で」の用法

【 】内に示した観点から見て、他と性質の異なるものを、それぞれ1~5の中から一つ選べ。
 
【「で」の用法】
 1 こんな日に体育館バスケするんじゃなかった。
 2 今年の文化祭はクラス劇をやることになった。
 3 プールの授業気持ち悪くなって保健室で休んでた。
 4 休み時間に廊下奇声をあげる人がいる。
 5 国語の先生は毎月視聴覚室映画を見せてくれた。

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 

解説

 1 述語「バスケをする」の動作場所が「体育館」
 2 述語「劇をやる」の動作主体が「クラス」
 3 述語「気持ち悪くなる」の動作場所が「プールの授業」
 4 述語「奇声を上げる」の動作場所が「廊下」
 5 述語「見せてくれる」の動作場所が「視聴覚室」

 選択肢2だけは場所ではありません。
 「クラス(に所属する人)が文化祭で劇をする」と言えるように、「劇をする」主体が「クラス」です。
 したがって答えは2です。

 参考:【品詞】第44課 格助詞「で」の用法




2022年9月20日日本語教育能力検定試験 解説, 練習問題