【練習問題】(719)品詞

【 】内に示した観点から見て、他と性質の異なるものを、それぞれ1~5の中から一つ選べ。
 
【品詞】
 1 確たる(かくたる)
 2 来る(きたる)
 3 包まる(くるまる)
 4 単なる(たんなる)
 5 主たる(しゅたる)

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 

解説

 1 確たる+証拠 (名詞が付くので連体詞)
 2 来る+日   (名詞が付くので連体詞)
 3 「包まらない」など活用できるので動詞
 4 単なる+冗談 (名詞が付くので連体詞)
 5 主たる+原因 (名詞が付くので連体詞)

 連体詞は語尾が「たながのる」で終わりますが、特に「る」で終わるものは動詞に見えることがあります。その場合は活用できるかどうかを見ると早いです。連体詞は活用しないので「確たる」が「確たらない」などになりません。

 したがって答えは3です。

 参考:【品詞】第25課 連体詞




2022年9月20日日本語教育能力検定試験 解説, 練習問題