【練習問題】(703)テイルの用法

【 】内に示した観点から見て、他と性質の異なるものを、それぞれ1~5の中から一つ選べ。
 
【テイルの用法】
 1 音楽が流れている。
 2 荷物が届いている。
 3 ドアが開いている。
 4 果物が実っている。
 5 電気がついている。

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 

解説

 継続動詞のテイル形は動作の進行中、瞬間動詞のテイル形は結果の状態を表します。
 こんなときは動詞が継続動詞か瞬間動詞か見極めるといいです。

 1 「流れる」は継続動詞 (今もずっと「流れる」という動作が継続している)
 2 「届く」は瞬間動詞  (「届く」という動作結果の状態が残っている)
 3 「開く」は瞬間動詞  (「開く」という動作結果の状態が残っている)
 4 「実る」は瞬間動詞  (「実る」という動作結果の状態が残っている)
 5 「つく」は瞬間動詞  (「つく」という動作結果の状態が残っている)

 したがって答えは1です。

 参考:【文法カテゴリー】第28課 動作動詞のテイル形の用法




2022年9月20日日本語教育能力検定試験 解説, 練習問題