令和3年度 日本語教育能力検定試験 試験Ⅰ 問題1(8)解説

令和3年度, 日本語教育能力検定試験 解説

(8)自他の対応

自動詞 他動詞
切れる 切る
割れる 割る
溶ける 溶かす
直る 直す
劣る

 自動詞「劣る」に対応する他動詞はありません。
 したがって答えは5です。

 





令和3年度, 日本語教育能力検定試験 解説