【練習問題】(612)パラ言語情報

パラ言語情報に含まれるものを、次の1~4の中から一つ選べ。
 
 1 早口
 2 地域方言のアクセント
 3 エンブレム
 4 視線をずらす

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 

解説

 言語情報に付属してその命題を補足するような役割を持つものをパラ言語情報と言います。
 イントネーション、リズム、プロミネンス、ポーズ、テンポ、ピッチ、笑い、溜め息、声の強さ、大きさ、高さ、速さ、フィラーなどなど…。

 1 早口は声の速さに関係するもので、パラ言語情報です。
 2 アクセントは語に対して原則1つなのでアクセント自体に命題を補足するような機能なく、パラ言語情報ではありません。
 3 ジェスチャーは身体動作なのでパラ言語情報ではありません。
 4 視線行動もジェスチャーの一種なのでパラ言語情報ではありません。

 したがって答えは1です。

 




2022年7月1日日本語教育能力検定試験 解説, 練習問題