【練習問題】(601)「~込む」の用法

【 】内に示した観点から見て、他と性質の異なるものを、それぞれ1~5の中から一つ選べ。
 
【「~込む」の用法】
 1 今朝は冷え込んでいた。
 2 100球ストレートを投げ込んだ
 3 台風が来る前に食料を買い込む
 4 牛肉が柔らかくなるまで煮込む
 5 学生の些細な質問に先生が考え込んだ

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 

解説

 ①内部への移動、中へ入れる
 入れ込む、詰め込む、押し込む、はめ込む、埋め込む、挿し込む、教え込む、叩き込む、投げ込む等…

 ②状態が極まること
 買い込む、売り込む、冷え込む、炊き込む、投げ込む、煮込む等…

 ③深く~する、その状態をずっと続ける
 考え込む、眠り込む、話し込む等…

 1 状態が極まる
 2 状態が極まる
 3 状態が極まる
 4 状態が極まる
 5 深く~する

 したがって答えは5です。

 




2022年9月2日日本語教育能力検定試験 解説, 練習問題