【練習問題】(495)日本語と中国語

日本語と中国語の特徴として最も適当なものを、次の1~4の中から一つ選べ。
 
 1 日本語も中国語も膠着語である。
 2 日本語も中国語もSOVの語順をとる。
 3 日本語も中国語も有声音・無声音の対立がある。
 4 日本語も中国語も強勢アクセントの言語ではない。

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 

解説

 1 日本語は膠着語、中国語は孤立語
 2 日本語はSOV、中国語はSVO
 3 日本語は有声音・無声音の対立、中国語は有気音・無気音の対立
 4 日本語も中国語も一応高低アクセントの言語であり、中国語は高低アクセント言語の中の声調アクセント言語です。

 したがって答えは4です。

 




2022年7月1日日本語教育能力検定試験 解説, 練習問題