【練習問題】(434)名詞修飾節

2021年8月15日日本語教育能力検定試験 解説, 練習問題

「従属節」に関して、名詞修飾節が含まれる例として不適当なものを、次の1~4の中から一つ選べ。
 
 1 みんなで組んだ予定を壊す。
 2 飛んでいった爪を踏んだ。
 3 反省したことを伝えたい。
 4 支えてくれたファンに感謝します。

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 

解説

補足節 名詞と同じ役割を果たす名詞節や発言・思考等を引用する引用節など… マンガを見ることが好きだ。
彼は、私は結婚しないと言った。
名詞修飾節
連体修飾節
名詞を修飾する節 彼女が作った料理を食べた。
昨日買った服を着て行く。
副詞節 二つの事態の因果関係を表す条件節や目的を表す目的節など… 薬を飲んだら、治った。
逃げるために、車を用意する。
等位節・並列節 主節と対等な節や主節以外の節と対等な節 兄は頑固で、弟は柔軟だ。
分かるような分からないような、難しい。

 1 みんなで組んだ予定を壊す。
   名詞「予定」を修飾している名詞修飾節「みんなで組んだ」

 2 飛んでいった爪を踏んだ。
   名詞「爪」を修飾している名詞修飾節「飛んでいった」

 3 反省したことを伝えたい。
   「こと」によって「反省した」が名詞句化しています。補足節の名詞節です。

 4 支えてくれたファンに感謝します。
   名詞「ファン」を修飾している名詞修飾節「支えてくれた」

 したがって答えは3です。

 





2021年8月15日日本語教育能力検定試験 解説, 練習問題