【練習問題】(423)自動詞の受身

自動詞の受身の例として最も適当なものを、次の1~4の中から一つ選べ。
 
 1 上司にいられると帰るに帰れない。
 2 ネットで炎上して叩かれる。
 3 この地の領主によって城が築かれた。
 4 彼はみんなに愛されている。

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 

解説

 選択肢1
 【受身文】(私が) 上司に いられる
 【能動文】上司が いる
 直接対応する能動文がないので間接受身であり、「いる」は自動詞なので自動詞の受身です。

 選択肢2
 【受身文】(私が) (Aに) 叩かれる
 【能動文】(Aが)(私を) 叩く
 直接対応する能動文があるので直接受身。

 選択肢3
 【受身文】この地の領主によって 城が 築かれた
 【能動文】この地の領主は 城を 築いた
 直接対応する能動文があるので直接受身。

 選択肢4
 【受身文】彼は みんなに 愛されている。
 【能動文】みんなは 彼を 愛している。

 したがって答えは1です。

 




2022年7月1日日本語教育能力検定試験 解説, 練習問題