【練習問題】(367)国際音声記号

2021年7月16日日本語教育能力検定試験 解説, 練習問題

「サラダ」を国際音声記号で表記したものの例として最も適当なものを、次の1~4の中から一つ選べ。
 
 1 [saɾada]
 2 [ɕaɾada]
 3 [θaɾada]
 4 [taɾada]

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 

解説

 1 サラダ
 2 シャラダ
 3 英語の[th]の発音でサラダ
 4 タラダ

 したがって答えは1です。

 





2021年7月16日日本語教育能力検定試験 解説, 練習問題