【練習問題】(277)従属節

2021年6月29日日本語教育能力検定試験 解説, 練習問題

従属節が含まれる複文の例として不適当なものを、次の1~4の中から一つ選べ。
 
 1 見つめ合うと素直にお喋り出来ない
 2 めぐり逢えた瞬間から魔法が解けない
 3 津波のような侘しさに怯えてる
 4 思い出はいつの日も雨

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 

解説

 1 副詞節‐条件節 (見つめ合うと)
 2 副詞節‐時間節 (めぐり逢えた瞬間から)
 3 副詞節‐様態節 (津波のような)
 4 単文です。

 したがって答えは4です。

 





2021年6月29日日本語教育能力検定試験 解説, 練習問題