【練習問題】(266)高コンテクスト文化

低コンテクスト文化と比べた高コンテクスト文化に関する記述として最も適当なものを、次の1~4の中から一つ選べ。
 
 1 直接的な表現が多くなる。
 2 非言語情報が多くの意味を持つ。
 3 アスペクト表現が現れる頻度が高くなる。
 4 意思疎通を優先するため、複文より単文が多くなる。

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 

解説

 高コンテクスト文化は「察し」が多い文化、低コンテクスト文化は言語ではっきり伝える文化です。

 1 低コンテクスト文化の特徴
 2 高コンテクスト文化の特徴
 3 高低に関係なし
 4 高低に関係なし

 したがって答えは2です。

 




2022年7月1日日本語教育能力検定試験 解説, 練習問題