【練習問題】(255)「~上がる/上げる」の用法

【 】内に示した観点から見て、他と性質の異なるものを、それぞれ1~5の中から一つ選べ。
 
【「~上がる/上げる」の用法】
 1 何センチも積もってる落ち葉を蹴り上げる
 2 現場の声を吸い上げて、職場環境を改善する。
 3 晴れの日に傘を貸して雨の日に取り上げる
 4 夜空を見上げると思い出す。
 5 身体の芯から震え上がるような恐怖だった。

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 

解説

 「~あげる」は3つの用法があります。
 ①動作の完了(書き上げた)
 ②上方向への移動(立ち上がる)
 ③極限状態(震えあがる)

 1 上方向への移動
 2 上方向への移動
 3 上方向への移動
 4 上方向への移動
 5 極限

 したがって答えは5です。




2022年7月1日日本語教育能力検定試験 解説, 練習問題