【練習問題】(60)ト格名詞句の意味

【 】内に示した観点から見て、他と性質の異なるものを、それぞれ1~5の中から一つ選べ。
 
【ト格名詞句の意味】
 1 戦う
 2 競う
 3 旅する
 4 喧嘩する
 5 抱き合う

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 

解説

 ト格名詞句とあるので、ト格を使って適当に例文を作ってみます。

 1 AがBと戦う
 2 AがBと競う
 3 AがBと旅する
 4 AがBと喧嘩する
 5 AがBと抱き合う

 ト格には、共同動作を表すものと相互動作を表すものがあります。
 共同動作は「~と一緒に」に言い換えられますが、相互動作はできません。

 1 ✕AがBと一緒に戦う (元々と意味が違う)
 2 ✕AがBと一緒に競う
 3 〇AがBと一緒に旅する
 4 ✕AがBと一緒に喧嘩する
 5 ✕AがBと一緒に抱き合う

 「戦う」「競う」「喧嘩する」「抱き合う」のような動詞は動作の相手が必須であり、その必須の相手をト格で取ります。このように「~が~と」の形を取る動詞を相互動詞と呼んでいます。

 「旅する」は一緒に旅する相手が必須ではないので相互動詞ではありません。
 したがって答えは3です。




2022年7月1日日本語教育能力検定試験 解説, 練習問題