新入生歓迎会

日本語教師のお仕事

 今日は日本語専門が多く在籍しているとあるサークルに誘われて行ってきました。このサークルの活動実態は正直よく分からないんですが、いわゆる礼儀作法、マナーに関係するもの。以前見たことがあるんですが、マナーや所作の美しさを競うコンテストなんかを主催していて、各学院から美女帅哥達が集うサークルの一つになっています。

 毎度こういうイベントに参加する度に最前列に案内されるんですが、後ろの方から見るのが凄く好きなので結局勝手に移動して一年生や二年生の隣に座りました。前に居て一人で見るより隣の学生と一緒に見るほうが楽しいですからね。

 いよいよ明日は日本語サークルの新入生歓迎会があります。新しい一年生は120名近く入って来たということで、きっと大教室が満員で埋まることでしょう! 彼らと直接の交流はありませんが、日本語専門以外で日本語に興味がある学生が100人もいることは嬉しいことです。唯一の日本人として、彼らの興味をもっと惹きつける役割を担いたいと思ってます。

 明日の歓迎会は聞いたところによると、歌ったり、ゲームしたりするのがメインになるそうです。その中の一つに、十数人でPPAPを踊るというものがあるとのこと。今すごく流行しているPPAPですが、大勢で踊り出すとさすがにシュールすぎませんかね…ちょっと心配。

 その後だと思いますが、私もベースを演奏することになっています。ここ1週間ちゃんと練習してきましたから大丈夫だとは思いますが、ちょっとずつ気持ちがソワソワしてきましたね。緊張で指先が凍らないようにしないと…





日本語教師のお仕事