令和2年度 日本語教育能力検定試験 試験Ⅰ 問題2(3)解説

(3)一番

 この書籍には、「だれよりも」「とても」「非常に」「もっと」などが「一番」と混同する可能性があると書かれています。

 吉田先生の例文は比較する文なので、「だれよりも」に置き換えることはできません。
 「とても」や「非常に」に置き換えると正しい文になります。

 1 とても早いです(?)
 2 とても寒く
 3 とても恥ずかしい
 4 とても素晴らしい

 選択肢1は「とても早いです」とすると変。「~ほうがいい」は複数の選択肢の中での最善を表すので「とても早い」とは言いにくいんだと思います。
 どうしても言いたいなら「もっと早い」「より早い」とか、単に「早い」と言わないといけません。

 したがって答えは1です。

 





2020年11月3日令和2年度, 日本語教育能力検定試験 解説