4年生によるフリーマーケット

日本語教師のお仕事

 去年の今頃も同じ内容の記事を書いた覚えがあります。今年もやってきました、卒業生による処分市です! 下のは動画から抽出したもので画質が荒く、一見して心霊写真に見えなくもありませんが、紛れもなくフリーマーケット中の写真です。

 今日のお昼頃から始まったようで、結局寮が閉まる11時まで行われました。明日の昼もあるとのこと。実は明日21日には卒業生は完全に寮を追われ、出ていかなければいけないからです。要らないものは後輩に譲り処分する。お金こそ取りますが、本当に安く買うことができます。品揃えは決して悪くありません。寮で使ってきた物品、例えばテーブル、イス、衣類、日用品等はじめ、最も多いのは各種教科書。専門書は高いですから、こういう場で入手できれば悪くないですよね。

 あとは中古品に我慢できるかどうかの、本人の問題です。ちなみに私は我慢できません。とりわけ衣類を売るって信じられないと思いながら見てましたが、確かに買う人はいるみたいですね。古着屋ならまだしも、昔この服を着ていた人が目の前にいるというのが何とも言えない気持ちにさせます…。





日本語教師のお仕事