【練習問題】(265)「~て」の用法

【 】内に示した観点から見て、他と性質の異なるものを、それぞれ1~5の中から一つ選べ。
 
【「~て」の用法】
 1 2回ノックをして、入室の許可が出るまで待つ。
 2 靴を脱いで、スリッパに履き替えてください。
 3 自転車に鍵をかけて、カゴから荷物を取った。
 4 信頼関係を築くためには、人の目を見て話したほうが良い。
 5 しっかり復習をして、試験に挑む。

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 

解説

 選択肢4は「ながら」に言い換えられます。これは付帯状況のテ。
 それ以外は順次動作。何かをしてから次の動作に移る、継起表現のテです。

 したがって答えは4です。

 




2022年7月1日日本語教育能力検定試験 解説, 練習問題