【練習問題】熟字訓

2021年4月12日日本語教育能力検定試験 解説, 練習問題

【 】内に示した観点から見て、他と性質の異なるものを、それぞれ1~5の中から一つ選べ。
 
【熟字訓】
 1 雪崩(なだれ)
 2 眼鏡(めがね)
 3 田舎(いなか)
 4 異界(いかい)
 5 吹雪(ふぶき)

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 

解説

 熟字訓とは、熟語に対して、漢字単体に対してではなく、熟字単位で訓読み(訓)を当てたもののこと。漢字が元々持っている読み方とは全く異なる読み方をする。昨日、大人、吹雪、小豆、眼鏡など。

 選択肢4だけが漢字単体の読み方のまま読んでいるので、熟字訓ではありません。
 したがって答えは4です。

 参考:熟字訓 - 形態、音素、語構成、語彙まとめ





2021年4月12日日本語教育能力検定試験 解説, 練習問題