【吃鸡游戏】「芋」って何?

 レートを上げたくて、できるだけ接敵しないように建物内や遮蔽物の陰にずっと隠れるような戦い方をしたことがありますか? 戦いも死角も最大限まで減らすことができるため、生き残る可能性は高くなりますね! このようなプレイスタイルには特別な名前が付けられています。

 你有没有过因为想上分而躲在建筑物里或者比较隐蔽的地方,来躲避战斗的经历呢?因为这样可以最大程度地减少战斗和自己的死角,来增加自己生存下去的可能性。这种战斗方式有一个特殊的称呼~

 それは「芋(いも)」です。
 那就是「芋(いも)」!(我们称之为苟)

 「芋」とは、敵に見つかりにくい場所でずっと居座り続けながら戦うプレイスタイルのことです。「芋」は名詞ですが、語尾に「る」をつけて五段動詞になったものが「芋る(いもる)」です。

 「芋」就是躲在敌人难以发现的地方苟着。「芋」虽然是名词,在词尾加上「る」就会变身为五段动词「芋る(いもる)」。

 元々は、スナイパーが地面に這いつくばって定点狙撃している様子を揶揄して「芋虫」と呼んだことから「芋虫スナイパー」という語が生まれました。そこから更に略され、「芋砂(いもすな)」(”砂”はスナイパーの意)と呼ばれたりもします。「芋」は「ジャガイモ(potato)」を表しますが、実は語源はジャガイモではありません。

 原本是将狙击手匍匐在地面等待狙击敌人的时候的样子揶揄成「芋虫」(汉语可以理解为大绿虫子),因此诞生了「芋虫スナイパー」的这个叫法。在此基础上更加简略的叫法就是「芋砂(いもすな)」,(因为”砂”的发音为”すな”,和狙击手 スナイパー 缩略语发音相同)。所以,「芋」虽然是「ジャガイモ(potato)」的意思,但是它的词源并不是土豆哦。

 「芋」は基本的にそのプレイヤーを蔑む意味で使われますが、状況によっては非常に有効な戦術です。相手を確実に倒すために一時的に芋ったりするのは、相手にとっては非常に厄介になり得ます。

 「芋」一般来说是蔑视玩家的用词,但是苟,有时候会是非常有用的战术。为了能够保证确确实实击倒对方,暂时苟着。但是对送到眼前的敌人来说,那可真是太惨了。

 確かに、気を抜いているところを芋っている人にやられるなんてこともありますから、ゲームプレイ中はどんな時でも集中を欠いてはいけないですね!

 因为确实是在自己松懈的时候被苟着的敌人阴到过的事也有,所以在游戏的时候一定要集中精力,不能掉以轻心哦!





2020年7月4日N0語彙, 日本語TIPS