中国の広場舞でよく聞く「姑娘跟我走」

 近くの公園で間近で撮った広場舞です。
 大体夕方7時頃から始まって、1時間半ほどで終わりました。その間12曲、ずっと踊りっぱなしです。

 先頭にいる緑色の服を着た人たちは全体を引っ張る役割があるようです。曲がるときも隊列を見出さないように歩幅を調整しながら踊ってます。その後ろにはピンクの服を着た人たち。常連さんです。さらにその後ろにはユニフォームのないフリー参加の人たち。
 フリーと言っても踊りは上手です。毎日来ていないとここまで覚えられませんね。

 学生に聞いてみたら、ユニフォームをもらうには入会費が必要だとか。踊りも覚えないと前列に加われないので、私からするとそうとう敷居が高い感じがします。

 ちなみにこの歌は他の広場舞でも聞きました。頭から離れない中毒性があり、人気があるんでしょう。調べたら「姑娘跟我走」というそうですね。

 中高年が中心にダンスする広場舞ですが、日本ではもちろんこのような習慣はありません。1時間半も踊り続けるのは相当の体力も必要ですし、健康にとっても良いですよね。こうなると中国が日本を抜いて寿命世界一になる日が近いかもしれません…





中国での生活