教員が学生寮の荷物を整理することに

 これ、何だと思いますか?
 一見するとゴミですが、実は学生の荷物です。

 今月22日に4年生のみ大学へ戻ることが許されていたのですが、北京で予想外の感染が広がり、ここも北京に近いことから急遽4年生の予定も白紙撤回されました。
 卒業生にとっては可哀想です。記念写真を撮って卒業式をして…という普通のこともできません。

 そのため、卒業生の荷物は学校側でどうにかしなければならないことになり、急遽教員が駆り出されたようです。私は外国人ですので例外でした。

 余談ですが、もちろん寮は集団生活の場ですが、それでも個人空間もあります。荷物の中には良からぬものもあると思いますが、それもまとめて送るということなのでしょう。この辺りのプライバシーの感覚は日本では考えられません。卒業したのだから出なければいけない、荷物を片付けなければいけないのは分かりますが、半ば強制退去のような感じさえもしますね。コロナだから仕方が無いのでしょうけれども…

 というわけで今学期、学生には誰一人会うことなく終わりを迎えることになりました。
 一応大学の正門には卒業生を祝う横断幕などが掲げられているのですが、例年に比べて質素です。誰もここで記念撮影を撮れないのですからそれもそうです…





中国での生活, 日本語教師のお仕事