【Q95】自分で届かない部位を掻く時に使う長い棒状の器具を何という?

Q.自分で届かない部位を掻く時に使う長い棒状の器具を何という?

 1 擦り棒(こすりぼう)
 2 孫の手(まごのて)
 3 掻き掻き(かきかき)
 4 伸び手(のびて)






















 答えはです。
 「孫の手(まごのて)」と言います。孫の手のように小さいのでこの名前になったのではなく、中国の西晋時代の書『神仙伝』に登場する仙女・麻姑(まこ)に由来するそうです。





2020年6月18日これ日本語で何という?, 日本語TIPS