「頑なに」の用法

 頑なの使い方が正しいものを選ぶ問題です。

頑な(かたくな)
1 彼は頑なに僕の申し出を断った。
2 彼は頑なに返事をした。
3 我々は頑なにC組を応援することに決めた。
4 彼女にデートを申し込んだら頑なに断れた。

 「どうして答えは3じゃないの?」と質問されました。語感的には答えは1です。答えは分かりますが、理由を説明できなければ納得してもらえないので日本語教師って大変ですよね…。

 ・頑なに拒みつづける
 ・頑なに動こうとしない
 ・頑なに炭水化物を食べない人
 ・頑なに守り続けてきた門外不出の味

 上は検索して探し出した頑なの例文です。初めは頑なの後には「悪いこと」が来るのかと思いましたが、4つ目を見る限りその限りではなさそうです。どちらかというと消極的な文でよく使われるようです。

 2 彼は頑なに返事をした。
 返事は積極的な行動なので、頑なと一緒に使うと変。また、頑なに返事をするという意味自体がおかしい。

 3 我々は頑なにC組を応援することに決めた。
 応援は積極的な行動なので変。

 4 彼女にデートを申し込んだら頑なに断れた。
 「頑なに断られた」と受け身にすれば問題無いが、「断れた」だと可能形なので変。





日本語の色んなお話