3年生プレゼン発表 第一週目!

日本語教師のお仕事

 ビジネス日本語会話の授業で、学生にプレゼンをしてもらうことにしました。毎週二人ずつ、今学期が終わるころには全ての学生が発表を終えることになる計算です。3年生ということもあり、ほぼ全ての発表を日本語で言ってのけるあたりやはり凄いなあと感じさせられます。今日の発表は「日本の和菓子」と「日本の恋愛」について。どちらも非常に面白かったです。

 発表した彼女は日本のドラマをよく見て、日本の文化について感じ取ったことがあるようです。一般的に大学以上を除く中国の学校では恋愛は禁止されています。法律的にではなく、学校が勉強の邪魔になると判断して厳しく制限しているようです。しかし日本ではそうではないことに触れ、「中国は勉強が最も大切なのに対し、日本は心の豊かさ、経験をさせることを重視する」と結論づけていました。その他にも不倫事情や嫁姑問題にも切り込んでいて、初回にしては中々素晴らしいスタートを切れたのではないかと思っています。

 時間は1人10分~15分程度。日本に関係するものならテーマは自由とし、あとはもう学生にまるっきり任せました。実は学生にプレゼンさせるのは今回が初めてで上手くいくかなあと自信はあまりなかったのですが、今回の感じからすると手応えばっちりです。毎週誰が何を発表するか楽しみでスライドに釘づけになり、次は自分が発表する番だと適度な緊張感も生まれます。今後の授業構成に一つレパートリーが増えました。





日本語教師のお仕事