【N5文法】~です/ではありません/でした/ではありませんでした

説明

接続

 名詞+は+名詞+です
 名詞+は+名詞+ではありません
 名詞+は+名詞+でした
 名詞+は+名詞+ではありませんでした
 

意味

 …是…
 …不是…
 

解説

 断定の助動詞です。
 

丁寧体 普通体
肯定形 ~は~です ~は~だ
~は~
否定形 ~は~ではありません
~は~じゃありません
~は~ではない(です)
~は~じゃない(です)
過去形 ~は~でした ~は~だった
過去否定形 ~は~ではありませんでした
~は~じゃありませんでした
~は~ではなかった(です)
~は~じゃなかった(です)

 否定形で伴う「では」は、口語では「じゃ」に置き換えられます。
 

例文

 (1) 彼は学生です
 (2) 窓を割ったのは田中くん
 (3) その努力は無駄ではありません
 (4) 今日は日曜日じゃありません
 (5) 今日は良い1日でした
 (6) 彼の話は嘘だった
 (7) さっきのはそんなに大きな地震ではありませんでした
 (8) 私はずっと一人じゃありませんでした。いつも近くで助けてくれる人がいました。
 (9) 転校生はイケメンではなかった
 (10) 検査の結果、癌じゃなかった

 

備考

 特になし

 





2020年6月1日N4文法/N5文法, 日本語の文法