寝耳に水 – 日本語の慣用句・諺

2020年6月2日日本語の慣用句・諺

説明

意味

 晴天霹雳
 事出突然
 

解説

 予想外の出来事が突然発生して驚くことを意味する慣用句です。
 

例文

 (1) 事前通知もなく突然な変更。まさに寝耳に水だ。
     (没有事先通知而突然变更。简直是晴天霹雳。)
 (2) その知らせは全く寝耳に水だった。
     (那个消息简直是晴天霹雳。)
 (3) 上司から寝耳に水なメールが来た。明日は全員出勤だそうだ。
     (上司发来了晴天霹雳的短信。听说是明天大家都上班。)
 (4) A社とB社の経営統合は寝耳に水だった。
     (A公司和B公司的合并经营是晴天霹雳。)
 (5) 新型コロナウイルスの拡大スピードと規模は寝耳に水だ。
     (新型冠状病毒的扩大速度和规模是晴天霹雳。)
 (6) 私たちみたいな下々の人間に回ってくる情報はいつも遅い。いつだって寝耳に水だ。
     (像我们这样下等人的信息总是很慢。总是晴天霹雳。)

 

備考

 特になし

 





2020年6月2日日本語の慣用句・諺