開いた口が塞がらない – 日本語の慣用句・諺

説明

意味

 目瞪口呆
 呆若木鸡
 

解説

 驚きや呆れで呆然としたり、唖然としたりすることを意味する慣用句です。
 

例文

 (1) お前の馬鹿さ加減には開いた口が塞がらないよ。
     (你的愚蠢程度让人目瞪口呆。)
 (2) 彼の矛盾した答弁には開いた口が塞がらない
     (他矛盾的答辩令人目瞪口呆。)
 (3) 会社の経営陣がここまで無能だったとは、呆れて開いた口が塞がらない
     (公司的管理层如此无能,真是令人目瞪口呆。)
 (4) あの子可愛すぎて開いた口が塞がらない
     (那个孩子太可爱了,呆若木鸡。)
 (5) 映画ラスト3分の急展開に開いた口が塞がらない
     (电影最后3分钟的急速展开让人目瞪口呆。)
 (6) 友人が20歳も年上の女性と結婚していて、開いた口が塞がらなくなった
     (朋友和比自己大20岁的女性结婚,令人目瞪口呆。)
 (7) このニュースを始めて見たときは、開いた口が塞がらなくなった
     (第一次看到这个新闻的时候,目瞪口呆。)
 (8) 言い訳を繰り返すその態度に、呆れて開いた口が塞がらない
     (反复辩解的态度让人目瞪口呆。)

 

備考

 特になし

 




2020年6月2日日本語の慣用句・諺