息が合う/呼吸が合う/息を合わせる/呼吸を合わせる – 日本語の慣用句・諺

2020年6月2日日本語の慣用句・諺

説明

意味

 配合默契
 合得来
 

解説

 2人ないし複数人が同じ物事を行う時、両者の調子や気分が合うことを意味する慣用句です。
 

例文

 (1) あの二人は息が合う
     (他们俩很合得来。)
 (2) 初めて会った人なのに、なんとなく呼吸が合う気がする。
     (明明是第一次见面的人,却总觉得两个人很合得来。)
 (3) 4人で息を合わせ演奏する様子はカッコいい。
     (4个人合拍演奏的样子很帅。)
 (4) 相手と呼吸を合わせると、コミュニケーションが円滑に進む。
     (和对方配合默契,沟通就能顺利进行。)
 (5) 右手と左手の息が合わない
     (右手和左手配合不来。)
 (6) 大縄跳びは全員の息が合ってないとできない。
     (跳大绳必须全员配合才能完成。)

 

備考

 特になし

 





2020年6月2日日本語の慣用句・諺