【N3文法】~とか/とかいう/とかいう話だ

説明

接続

 名詞+とか
 文普通形+とか
 

意味

 好像听说…
 叫…什么的
 (说是)什么啦
 据…
 

解説

 伝聞を表します。
 話者の伝聞の内容に対する確証が低めなところが特徴です。前件についてそもそも知らないか、元々知らなかったニュアンスを含んでいます。
 文末では「~とかいう話だ」となることもあります。

 「~するとかしないとか」も定型的に用いられます。
 「とか」は主に口語で用いられます。
 

例文

 (1) 山口さんとかいう人から電話が来てますよ。
     (有个叫山口的人打来电话。)
 (2) Aさん来月結婚するとか
     (听说A先生下个月结婚。)
 (3) コロナウイルスは体内で変異するとかいう話だ。
     (据说冠状病毒会在体内发生变异。)
 (4) Aさんは昨晩食中毒で病院行ったとかいう話だ。
     (听说A先生昨晚因为食物中毒去了医院。)
 (5) 太鼓の達人とかいうゲームが面白い。
     (鼓手达人之类的游戏很有趣。)
 (6) 福島県では、喜多方ラーメンとかいうラーメンが有名らしい。
     (在福岛县,叫喜多方拉面的拉面很有名。)
 (7) ニュースによると、隣町で竜巻が発生したとかしないとか
     (根据新闻,隔壁城镇好像发生了龙卷风之类的。)
 (8) 今日午後は雨が降るとか
     (听说今天下午会下雨。)

 

備考

「とか」シリーズ 意味
【N3文法】~とか~とか 列挙/はっきりしない状態
【N3文法】~とか/とかいう/とかいう話だ 曖昧な伝聞
【N2文法】~とかで 人づてに聞いた理由

 





2020年4月25日N3文法, 日本語の文法