【N4文法】~てくる

説明

接続

 動て形+くる
 

意味

 7つの用法があります。

 ①[移動時の状態]…着来
 ②[順次的動作]…来
 ③[動作の継続(過去から現在まで)]一直…下来
 ④[少しずつ近づく]…来
 ⑤[状態変化の開始]…起来/…了
 ⑥[出現]…出来
 ⑦[こちらへの一方的な動作]…来/…过来
 

(1)移動時の状態

 (1) 家まで走ってくる
     (跑到家里来。)
 (2) 天気が悪いからタクシーに乗ってきた
     (因为天气不好,所以坐了出租车回来。)
 (3) タイヤがパンクしたので、自転車を引っ張ってきた
     (因为轮胎爆胎了,所以把自行车拉过来了。)
 (4) 階段でゆっくり下りてきた
     (我慢慢地从楼梯上下来了。)

 移動に関する動詞に接続して、どのような動作で、どのような手段で移動が行われたかを表します。

 

(2)順次的動作

 (5) 予約をしてきますので、ここで待っていてください。
     (我去预约一下,请在这里等着。)
 (6) 友達に家に遊びにいってきます
     (我去朋友家玩。)
 (7) 途中偶然友人に会って話してきたから遅くなった。
     (路上偶然遇见朋友聊天,所以迟到了。)

 順次的動作の用法の時、「~てくる」は文字通り「~てから来る」という意味です。
 (5)ではまず予約をしに行って、そして戻る(来る)という物事の順序を表します。
 必ず意志動詞に接続して、その動作が完全に終わった後に「来る」が行われます。

 

(3)動作の継続(過去から現在まで)

 (8) ずっと努力してきたのに、なかなか結果が出ない。
     (我一直努力着,却怎么也没有结果。)
 (9) 何百年も前から続いてきたこの伝統を、これからも守っていく。
     (从几百年前延续下来的这个传统,今后也将传承下去。)
 (10) 大学を卒業して以来、ずっとここで仕事をしてきました
     (我从大学毕业以来一直在这里工作。)

 意志動詞に接続して、その動作が過去のある時点から現在まで持続していることを表します。
 必ず過去形「~てきた」の形をとります。

 

(4)少しずつ近づく

 (11) 二人の距離は近づいてきた
     (两人的距离越来越近了。)
 (12) ご主人様が戻ってこられました
     (主人回来了。)
 (13) うちの子はお腹がすくとすぐ帰ってくる
     (我家孩子一饿就会回来。)

 対象が話し手へと徐々に近づくことを表します。
 (11)は物理的な距離のみならず、精神的な距離としても解釈できます。

 

(5)状態変化の開始

 (14) 高齢者人口はどんどん増えてきている。
     (老年人口不断增加。)
 (15) ここ数日の大雪で雪が積もってきた
     (这几天由于下了大雪,积了一层雪。)
 (16) 最近暑くなってきた
     (最近热起来了。)

 無意志動詞に接続して、変化が開始したことを表します。
 どんどん、だんだんなどの副詞と呼応して用いられることが多いです。

 

(6)出現

 (17) 太陽が地平線から昇ってきた
     (太阳从地平线上升来了。)
 (18) 歯が生えてきた
     (长牙了。)
 (19) 新年度になり新しい学生がやってきた
     (到了新年度,来了新学生。)

 無意志動詞に接続して、元々存在していなかった、あるいは話し手が見えていなかったものが見えるようになることを表します。
 どんどん、だんだんなどの副詞と呼応して用いられることが多いです。

 

(7)こちらへの一方的な動作

 (20) 知らない人が話しかけてきた
     (一个陌生人向我搭话。)
 (21) 猫が噛み付いてきた
     (猫咬了我。)

 話し手、あるいは話し手が見ている人に対して一方的な動作が行われることを表します。

 

備考

 関連文法「【N4文法】~ていく

 





2020年4月25日N4文法/N5文法, 日本語の文法