【N1文法】~ないことには~ない/てみないことには~ない

説明

接続

 動ない形+ないことには~ない
 動て形+みないことには~ない
 

意味

 如果不事先…的话,就不能…
 

解説

 まず前件の動作を行わなければ、物事の実現が難しいことを表します。後件では「分からない」「できない」などの不可能を表す内容がきます。

 「~てみないことには~ない」は、物事を試しに行ってみるような場面で用いることができます。

 口語では「~ないと~ない」「~なければ~ない」の形でよく用いられます。
 

例文

 (1) 何事も経験してみないことには分からないだろう。
     (如果什么事情都不经历一下是不会知道的吧。)
 (2) 挑戦しないことには始まらない
     (如果不挑战是不会开始的。)
 (3) 自ら行動しないことには、自分を取り巻く環境も変わらない
     (如果自己不行动的话,自己周围的环境也不会改变。)
 (4) 朝起きたら、まずスマホでメッセージ確認しないことには一日が始まらない
     (早上起床后,如果不先用手机确认信息的话,一天是不会开始的。)
 (5) プライベートで心配事があり、それが解決しないことには気持ちに余裕ができない
     (我私下有担心的事情,如果不去解决,心情就会变得很紧张。)
 (6) 失敗しないことには自分にとって何の経験にもならない
     (如果不失败的话,对自己来说就不能得到任何经验。)
 (7) 宝くじは買ってみないことには当たりもしない
     (如果不买彩票是不会中奖的。)
 (8) 原因を突き止めないことには、根本的な解決もできない
     (如果不追究原因的话,根本就解决不了问题。)

 

備考

「~てみる」シリーズ 意味
【N4文法】~てみる 試しに~する
【N3文法】~てみると/てみたら きっかけ、気付き
【N3文法】~てもみない/~てもみなかった/~とは~てもみなかった 考えもしなかった/想像だにしなかった
【N3文法】~てもみないで ~をしてもいないのに
【N1文法】~ないことには~ない/てみないことには~ない 試さないと分からない/やらないと分からない

 





2020年4月25日N1文法, 日本語の文法